Product Design

プロダクトの設計思想

Product

中高生の学びから活躍まで

中高生向けデジタル教育を起点に、大学生、社会人や企業、自治体向けの
プロダクトを順次展開。中高生が学び、育ち、社会活躍へとつながっていく
エコシステムの構築を目指しています。

Growth

育む力

私たちがいつも中高生に伝えているのは、"Why don't you change the world?"
(さあ、世界を変えて行こう)というキャッチフレーズ。まずは自分の半径50cmから、
やがて社会全体を変えていく力を育んでいます。

Passion

「好き」を原動力に
学び続ける/やりきる力

Creative

想いや気づきを
カタチにする力

Digital

デジタルを理解し、
活用する力

Social

身の回りの世界を
自ら変えていく意識

Diversity

一人ひとりの
多様な個性

Why Don't You
Change the World?

世界をより良い方へと変えていく力

OB/OG

卒業生紹介

中高生/学び手として、あるいは大学生/教え手として
ライフイズテックで成長し、これからの世界をより良い方へと
変えていく卒業生たちをご紹介します。

SHE, Inc. 代表取締役 CEO・CCO 福田 恵里

SHE, Inc.
代表取締役 CEO・CCO

福田 恵里

1990年生まれ。大学在学中に女性向けのWebデザイン講座などを立ち上げ。卒業後、リクルートを経て、ミレニアル世代の女性向けにキャリア支援を行う「SHE」を設立。2020年に同社代表取締役/CEOに就任。これまで累計7万人以上にサービスを提供、約24億円の資金調達を実施。プライベートでは2児の母。

カーネギーメロン大学 Computer Science 博士課程 荒川 陸

カーネギーメロン大学
Computer Science 博士課程

荒川 陸

1996年生まれ。AI技術を活用したHuman-Computer Interaction 研究において著名な国際学会で受賞複数。主な開発実績にウェアラブルセンサーを用いた小児ADHDの多動症診断インターフェースやカウンセリング中の挙動解析の技術など。東京大学情報理工学系研究科長賞、Forbes JAPAN/ASIA 30 UNDER 30 に選出。

LINEヤフー株式会社 iOS エンジニア 羽柴 彩月

LINEヤフー株式会社
iOS エンジニア

羽柴 彩月

1997年生まれ。高校1年からiPhoneアプリ開発を始め、2年生の冬にリリースした勉強モチベーション管理アプリ「STUGUIN」は累計16万ダウンロードの人気アプリに。大学進学後はさまざまなテック企業でインターンエンジニアとしても活躍。2022年より現職。

Visual Engineer 綿貫 岳海

Visual Engineer

綿貫 岳海

1993年生まれ。大学卒業後、IAMASでメディア表現を修め、クリエイティブカンパニー1→10へ。個人でも様々な活動を行い、日本の映像作家100人に2024年に選出。またデジタル人工生命体「かぞくっち」は多数のアート展で展示され、世界的メディアアートの祭典アルスエレクトロニカ2024にてHonorary Mentionを受賞。

株式会社AbemaTV CTO 山中 勇成

株式会社AbemaTV
CTO

山中 勇成

1994年生まれ。高校在学中に「リアルタイムな生放送検索技術の開発」でIPA未踏スーパークリエータの認定を受ける。新卒でサイバーエージェントに入社し、「ABEMA」にてバックエンド・配信インフラ・スタジオ設備の改修などに携わる。2024年にAbemaTVのCTOに就任。

株式会社ラブグラフ Co-founder & CCO 村田 あつみ

株式会社ラブグラフ
Co-founder & CCO

村田 あつみ

大学在学中からWebデザイナーとして活動。新卒で入社したリクルートを3ヶ月で退職し、大学在学中に立ち上げた出張撮影サービス「ラブグラフ」のCCOに。2020年にはMIXIの家族アルバムアプリ「みてね」と資本業務提携、2022年より同社にグループイン。

HOW

プロダクト設計

ライフイズテックのプロダクト・サービスは、磨き込まれた
LX(Learning Experience)とそれを実現するテクノロジー、
そして様々な外部連携・共創によって生み出されています。

LX
(Learning Experience)

AI/テクノロジー

社会接続

LX (Learning Experience)

学びのUI/UXを追求

カラフルなTシャツにBGM、作って学ぶカリキュラム、チームビルディングの
アクティビティなど、学びを最大化するための体験設計
上下ではない「斜めの関係」で、大学生メンターが一人ひとりの学びを引き出す
親しみやすいキャラクターによる学習ナビゲーションや、コード入力の結果を逐一確認できるUI/UX
誰もが夢中になって学び、熱狂を生み出すプログラムとコミュニティ

AI / テクノロジー

深く広く届けるための
テクノロジー活用

中高生ひとり一人の可能性を一人でも多く、最大限伸ばすのに、AIやテクノロジーの力を使わない手はありません。
ライフイズテックは、教育領域へのテクノロジー活用の先駆者として、誰もが学びに没頭できる仕組みづくりに挑戦し続けています。

社会接続

自治体や企業との連携

デジタル教育の成果を、地域社会につなぎこむために。
地域課題をデジタルで解決する実践学習の機会創出や、地域企業へのデジタル人材紹介など、地方自治体との連携を積極的に提案・推進しています。