Life is Tech ! メニュー

プレスリリース


報道関係者各位

2015年6月4日
近畿日本ツーリスト株式会社
ライフイズテック株式会社

近畿日本ツーリスト(株)とライフイズテック(株)が業務提携!~最先端のIT教育プログラムを修学旅行向けに販売~

近畿日本ツーリスト株式会社(本社:東京都千代田区、社長:小川 亘 以下、近畿日本ツーリスト)とライフイズテック株式会社(本社:東京都港区、代表取締役CEO:水野 雄介 以下、ライフイズテック)は、グローバル人材教育を推進する一環として、このほど業務提携をいたしました。中高生のためのプログラミング・ITキャンプ/スクール事業を手がけるライフイズテックは、プログラミング・IT教育プログラム「Life is Tech !」を企画、運営しています。近畿日本ツーリストとライフイズテックは「*ICTは社会を作る大きな要素」と捉え、修学旅行をはじめとする教育旅行に「Life is Tech!」を導入し、今後、両社で世界に通用するようなIT人材を創出するプログラムを共同開発してまいります。
Life is Tech!では、『今好きなものから、未来をつなげる』ことを大事にしており、「マインクラフト」「初音ミク V3」「LINEスタンプ」など身近で興味のあるものから、ITを用いて創造することで、デジタルの消費者から生産者への成長の一助となることを期待しています。
*ICT・・・Information and Communication Technology

社会的背景

「世界最先端IT国家創造宣言」が安倍内閣における成長戦略の柱として平成25年6月に閣議決定されました。
ITによる日本が抱える課題の解決とICT産業の育成に向けての取り組みとして、 *2020年東京五輪を控え、世界最高水準のIT活用社会の実現とその成果の国際展開。
 *「情報資源立国」を目指す基盤強化として人材教育を推進。初等・中等教育段階では「ITに対する興味」、「ITを活用し多様化する課題へ創造的に取り組む力」を育む。
 *「外国語コミュニケーション能力」、「ITを活用した課題解決能力」などこれからの時代に求められる能力を育成。
 *2012年より中学校の技術家庭「プログラミングによる計測・制御」が必修科目化。
 *2020年までに、小・中・高、特別支援学校で1人1台の情報端末とデジタル教科書が使える教育環境のITを実現。
 *高等教育現場においては、産業界との連携を強化し、日本のIT社会をリードし、世界に通用するIT人材を創出。
が挙げられます。

近畿日本ツーリストとライフイズテックとの連携

近畿日本ツーリストとライフイズテックでは、これからのデジタル化された新しいモノづくりの時代に、いち早く対応できるよう、そのファーストステップとして、「モノづくり」を通して「ITの楽しさ」をより多くのこどもたちに知ってもらいたいと考えました。

第1弾の取り組みでは、修学旅行等におけるキャリア教育・ICT教育の機会として、プログラミング・IT教育プログラム「Life is Tech !」を提供します。「Life is Tech !」はスマートフォン向けのアプリ開発コース、メディアアートコース、ゲーム開発コース、WEBサイト構築のコースなど多岐にわたるコースを用意し、最先端のITプログラミング技術を学ぶきっかけ作りを提供してまいります。

今後は、キャンプを通し「課題発見・役割分担・ITプログラミング(解決)・プレゼン」を学ぶ機会を提供するほか、海外での外国語によるITプログラミングキャンプや有名IT企業からの協賛・連携による付加価値のあるキャリア学習の提供など、企業・自治体等とも連携した事業を展開していく予定です。

文部科学省では、グローバル化していく社会に対応できる能力として、「外国語」「情報技術」「情報活用」「コミュニケーション」「課題解決」など、これからの時代に求められる能力を育成することが推進され、教育現場においてもICT教育が導入されはじめています。

近畿日本ツーリストは、語学力とともに、幅広い教養、問題解決力等の国際的素養を身に付けた、国際的に活躍できる人材を育成するため、2014年4月にグローバル人材育成のパイオニア企業(igs株式会社)と業務提携を行い、グローバル人材育成事業への注力を始めました。また、「外国語コミュニケーション能力」とともに「情報技術」、「ITを活用した課題解決能力」はこれからの時代に求められる能力と考え、この度のライフイズテックとの業務提携に至りました。

「Life is Tech !」は2011年にスタートし、2015年現在、延べ8,000人の中学生、高校生が参加する国内最大級のプログラムとなっています。春休みや夏休みを利用した短期集中型の「キャンプ」、毎週通学して学ぶ「スクール」、インターネットを通して学ぶ「オンライン」の3つのプログラムを運営、中学生、高校生の「創造する力」と「つくる技術」の習得を目指します。参加者の約8割がパソコンやスマートフォンをほとんど触ったことがない初心者で、ITの最初の入口から、ITを専門的に学ぶ教育、アプリ公開、AO入試、起業支援、就職イベントなど、出口までを一環でサポートし、中学生・高校生にとって大きなチャンスを広げています。

プログラムの一例

会社概要

近畿日本ツーリスト株式会社

本社:東京都千代田区東神田1-7-8 東神田フコク生命ビル
代表者:代表取締役社長 小川 亘
設立:2012年9月3日(2013年1月1日 KNT団体株式会社から商号変更)
事業内容:旅行業(登録番号:観光庁長官登録旅行業第1944号)
URL:http://www.knt.co.jp/kouhou/company/01index.html

ライフイズテック株式会社

本社:東京都港区南麻布2-12-3
代表者:代表取締役CEO 水野 雄介
設立:2010年7月6日
事業内容:プログラミング・IT教育プログラム「Life is Tech !(ライフイズテック)」の企画・運営ワークショップ・エンターテイメントの企画・運営
URL:https://life-is-tech.com/


Life is Tech ! について

ライフイズテック株式会社

延べ9500人以上が参加した国内最大級の中学生・高校生を対象としたITキャンプ/スクールを実施。春休みや夏休みを利用した短期集中型の「キャンプ」、毎週通学して学ぶ「スクール」、インターネットを通して学ぶ「オンライン」の3つのプログラムを運営。中学生・高校生の「創造する力」と「つくる技術」の習得を目指す。参加者の約8割がパソコンやスマートフォンをほとんど触ったことがない初心者で、ITを楽しむ仕掛けを多数用意している。

公式ウェブサイトhttps://life-is-tech.com

会社概要

社名 ライフイズテック株式会社
所在地 〒106-0047 東京都港区南麻布2-12-3
代表者 代表取締役CEO 水野 雄介
事業内容 プログラミング・IT教育プログラム
「Life is Tech!(ライフイズテック)」の企画・運営
ワークショップ・エンターテイメントの企画・運営事業
URL https://life-is-tech.com

※本資料は、国土交通記者会、文部科学記者会に配布しております。

<上記リリースに関するお問い合わせ先>
■近畿日本ツーリスト株式会社 広報:森川・立花・岩本 
TEL:03-6891-6824 FAX:03-6891-6890
■ライフイズテック株式会社 広報:亀田
TEL:03-5439-9422 FAX:03-5439-9423

● Life is Tech !のロゴ、Code Girlsの名称は、日本国におけるライフイズテック株式会社の登録商標または商標です。
● プレスリリースに掲載されている内容、価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。

本件に関する報道関係者からのお問い合わせ
取材の申し込みはこちら

プレスリリース一覧へ