Life is Tech ! メニュー

プレスリリース


報道関係者各位

2015年2月6日
ライフイズテック株式会社

教育×テクノロジーで未来を考える『Edu×Tech Fes 2015』
最前線で活躍する登壇者とともに、3月1日開催〜慶応大学 村井 純教授、ライゾマティクス真鍋氏、ユーグレナ出雲氏などトップランナーを迎え、
多ジャンルの視点からテクノロジーと教育の未来を考える〜

中高校生向けプログラミング・ITキャンプ/スクールを運営するライフイズテック株式会社(本社:東京都港区、代表取締役CEO:水野 雄介)は、テクノロジーと教育の祭典『Edu×Tech Fes 2015』を、2015年3月1日(日)に「ニューピアホール」(東京・浜松町/ニューピア竹芝ノースタワー1階)にて開催します。
当イベントは、「教育とテクノロジーの両面から、日本の未来を考えていく」をテーマに、各分の最前線で活躍する方をお招きし、様々なジャンルの視点から、教育×テクノロジーがもたらす未来について考えます。

Edu×Tech Fes2015

テクノロジーと教育の祭典『Edu×Tech Fes 2015』概要

開催日時

2015年3月1日(日) 11時45分から18時00分(11時受付開始)

開催場所

NEW PIER HALL ニューピアホール (浜松町駅/竹芝駅/大門駅)
[住所] 〒105-0022 東京都港区海岸1-11-1 ニューピア竹芝ノースタワー1F

参加条件

2015年3月1日(日) 11時45分から18時00分(11時受付開始)

特設WEBサイト

https://life-is-tech.com/etfes2015/

タイムスケジュール

11:45-12:00 オープニング
12:05-12:35 最前線01「大学×テクノロジー」村井純 氏(慶應義塾大学 教授)
12:40-13:00 最前線02「学校現場×ICT」酒井春名 氏(品川女子学院 教員)
13:00-13:30 休憩
13:45-14:15 最前線03 「教育×ゲーム」橋本善久(元スクウェア・エニックスCTO)
14:25-14:55 最前線04「エネルギー×教育」出雲充 氏(ユーグレナ 代表)
15:10-15:40 最前線05 「テクノロジー×教育」水野雄介(Life is Tech ! 代表)
15:40-16:00 休憩
16:10-16:40 最前線06「謎×教育」加藤隆生 氏(SCRAP 代表)
16:50-17:20 最前線07「アート×テクノロジー」真鍋大度 氏(Rhizomatiks)
17:30-18:00 最前線08「編集×テクノロジー」佐渡島庸平 氏(コルク 代表)

テクノロジーと教育の祭典『Edu×Tech Fes 2015』概要

開催日時 2015年3月1日(日) 11時45分から18時00分(11時受付開始)
開催場所 NEW PIER HALL ニューピアホール (浜松町駅/竹芝駅/大門駅)
[住所] 〒105-0022 東京都港区海岸1-11-1 ニューピア竹芝ノースタワー1F
参加条件 どなたでもお越しいただけます。料金:大人3,800円/学生2,500円/高校生以下500円
(当日券:大人4,500円/学生3,000円)
特設WEBサイト https://life-is-tech.com/etfes2015/

なお、『Edu×Tech Fes 2015』の模様は、Ustreamでライブ中継をご覧いただけます。

【Ustream】2015.3.1(日) 11:45〜18:00

チャンネル名:Edu×Tech Fes 2015 by Life is Tech !

http://www.ustream.tv/channel/edutechfes
  • ※登壇時間、終了時間等のタイムスケジュールが変更になる場合がございます。
  • ※イベントの休憩時間は、コンテンツの放送がありませんので、ご了承ください。
  • ※後日アーカイブ配信を予定しておりますが、登壇者によっては放映されない場合もございます。
  • ※快適に視聴いただくために、スマートフォン・タブレット端末などではWi-Fi環境での視聴を推奨いたします。

イベントの詳細および登壇者のプロフィールについては、以下の特設サイトでご確認いただけます。

https://life-is-tech.com/etfes2015/

企業情報

ライフイズテック株式会社ライフイズテック株式会社

教育プログラム「Life is Tech !」の運営会社。中学生・高校生の「創造する力」と「つくる技術」の習得を目指す。
2014年には、GoogleのICT教育賞を東アジア地域で初受賞をした。Edu×Tech Fesは、ICT活用教育、プログラミング教育の普及を目的に今年で3度目の開催となる。

公式ウェブサイト https://life-is-tech.com

● Life is Tech ! およびライフイズテックの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるライフイズテック株式会社の登録商標または商標です。
● プレスリリースに掲載されている内容、価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。

報道関係者の方
本イベント取材の申し込みはこちら

プレスリリース一覧へ